誰が賃料相場を作るのか

「私たちが賃料相場を作るので、大丈夫です」
昨日あったオーナーさんは、以前ある住宅メーカーから営業を受けた際、担当者からこの言葉を聞き、ブチ切れたそうです。
「自分たちが建てた既存アパートはどんどん家賃が下がっているのになんてこと言ってるんだと怒鳴ってしまいました」とそのオーナーは話していました。
今の時代、賃料相場を作るのは他でもない入居者です。
その入居者に築年数を経るとすぐにそっぽを向かれてしまうようなアパートを作っているにもかかわらず、冒頭のようなセリフをオーナーに発するというのは、理解不能です。
すべての住宅メーカーがこのような考えではないと思いますが、供給する側にいまだ20年前の感覚を持っている人がいるのだなと感じた話でした。