浅田あつしオーナー、著書執筆であだ名が「先生」!不動産を学びに集まるサルサ仲間

投資系家主の浅田あつしオーナーは、自身のノウハウをまとめた著書『資産10億最速達成! 不動産投資』を出版した。出版後、周囲の反応に変化を感じるという。趣味のサルサ、そこで私の呼び名は“兄貴”でした。しかし本を出版するや否や、“先生”と呼ばれるようになりました」。現在では“浅田先生”に直に不動産投資についての教えを請うサルサ仲間が急増しているという。