クラウドファンディングで歴史ある寺社仏閣を保全する加藤薫オーナー(兵庫県伊丹市)

ドリーム家主倶楽部の加藤薫オーナー(兵庫県伊丹市)の元には、近ごろ寺社仏閣の再生に関する相談が多く持ちかけられる。なんでも最近は、歴史ある神社や寺院でも、檀家や祈祷などの数が減少し、建物の再生費用を賄うこともできずに、存続の危機にひんしているという。そこで、加藤オーナーが提案するのは、クラウドファンディングを利用した資金集めだ。「寺社仏閣ファンは必ず、歴史ある神社や寺を守りたいと思うはずです。建物の保全費用を投資してもらい、そのかわりに檀家になれるというオプションをつけてはどうでしょうか」

※写真はイメージです。