“三代目家主”足立嘉章オーナーが父へ送る敬愛の言葉に一同ホッコリ

“三代目家主”の足立嘉章オーナーは、1月26日、父・足立三郎氏(足立土地住宅社 代表)とともに、公益社団法人「東京都宅地建物取引業協会」豊島区支部が開催する新年賀詞交換会に参加。三郎氏が勤続50年目を迎える代表宅建業士として表彰された。

Img_0128

嘉章氏は、「父が同じ屋号で代表宅建業士として50年間続けてこれたのは、信用を第一に堅実な経営をしてきたからだと確信しております」とコメント。来場者一同、ジ~ン。父への敬愛の念を素直に表した嘉章氏の言葉に、208名もの参加者でにぎわう会場・ホテルメトロポリタン池袋は、一層ハートフルな空間になった。晴れの舞台で称えられた三郎氏は、半世紀に渡り宅建業士を担った超プロフェッショナル。「今まで以上にご支援ご協力を賜りますよう、お願いします」と、サラリと挨拶。スゴい!

Img_0125