中薫道オーナー、DIYの途中で入居者が決まる

22戸を所有する中薫道オーナー(茅ヶ崎市)は、壁紙や板張りなどのDIYは職人と一緒にやる実践派の家主だ。先日、1万円という破格的な値段でシーリングファンを購入。部屋が空くとすぐ、「設備を変えられるぞ。リノベーションができる」と、張り切ってしまうほど大好きだそう。早速、退去があった部屋に取り付け、次は壁紙の張り替えか。何かしようと思っていた矢先に入居者が決まった。「入居が決まった瞬間、まだ手を加える時間が残されてヤル気がなくなり、次の部屋のリノベーションの案を考えるのが楽しみになってしまうんですよね」と苦笑いした。

※写真はイメージです。