『家主と地主』4月号、本日堂々発売!

月刊『家主と地主』4月号は、本日発売。有名書店やamazonでお買い求めになれます。サクラ色の表紙が目印です!
◆第1特集:コレは使える! 差がつくリフォームアイデア50連発
◆第2特集:確定申告後に考えたい財産を増やす相続対策
◆第3特集:マイナス金利で変わる家主の懐事情

今月のトピックス
◆小田急線地下化に伴う線路跡地活用の 第一弾の賃貸住宅が竣工し注目集める
◆ポータルサイト「HOME’S」が仕掛ける コンセプト賃貸リノベーションが完成
◆ブルースタジオがプレハブ賃貸アパートを 雑木林と共生する暮らしをテーマに再生
◆インベスタークラウドがマネーフォワードと連携 自分でできる確定申告のシステム開発に着手
◆管理会社12社と提携の賃貸住宅防犯ネットあいちが 発足から6回目の会合で防犯カメラ浸透を推進
◆第6回「民泊のあり方に関する検討会」開催 玄関帳簿や旅館業法との関連にも言及
◆インベスターズクラウドがマネーフォワードと提携 自分でできる確定申告のシステム開発に着手
◆健美家が2月の投資用不動産レポート発表 アパート・マンションの価格、高値傾向続く
◆フジ総合鑑定が相続税申告時の不安解消を目指し 土地評価セカンドオピニオンサービス開始
◆士業連携で地主の賃貸経営をサポート 博多の若手弁護士が東京オフィス開設を計画中