小川和巳オーナーの盛り上がりすぎた外国人交流イベント

アメリカでの居住経験を持つ小川和巳オーナーは、東京都狛江市でマンション約10棟を所有しており、外国人が住みやすい住居の提供に力を注いでいる。つい先日もアメリカ人女性入居者2名から、小川オーナーが所有する取り壊し予定の銭湯を使って、音楽イベントをしたいという申し出があったので、快諾した。イベントは18時から22時。近隣の迷惑を想定して、近所にイベントを告知するチラシをポスティングさせた。小川オーナーは、来場者はせいぜい数十人だろう」とたかをくくっていたが、当日は、予想をはるかにこえる300名もの外国人が参加。大音量のバンド演奏にくわえ、来場者の完成などで、近隣住民から5件も警察に通報が入ったという。イベントは大成功だったが、小川オーナーはさすがに参った様子だ。

※写真はイメージです。