中庭で住人と演奏会の開催を希望

鈴木俊助オーナー(東京都稲城市・54)が建てた「リンジュデゥプリム」は、小田急電鉄新百合ヶ丘駅からバスで7分の場所にある。全9戸の間取りやテーマカラーを変えることで、賃貸物件とは思えないような外観を作り出した。エントランスをくぐると、物件を取り囲むような中庭がある。ここに使われている煉瓦はお茶碗などを焼く窯を廃炉にしたときに出たものを集めて敷き詰めた。一枚、一枚が味わいのあるものになっている。植栽は手入れがかからず、調理に使えるローズマリーやぶどうを植えている。室内ではペットは飼えるだけでなく、グランドピアノ、バイオリンやギターの演奏ができるのだが、「全戸の入居者さんによる演奏会を開きたいですね」鈴木オーナーは笑顔で話した。(2016年4月取材)